カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

点々はなあに?

オーガニックコットン製品の表面に黒っぽい点々が付いてることがあります。

これはゴミではなく「綿カス」です。

「綿カス」とは、綿の葉や茎の破片です。

一般のコットン製品は、この綿カスを見えなくするために
糸や生地の段階で漂白してしまいます。


当方のオーガニックコットンは、漂白していませんので、この「綿カス」がそのまま生地の表面に見られるのです。

綿カスは、まったく無害ですし、洗濯するごとに徐々に剥がれて、少なくなっていきます。

このような「綿カス」も自然の恵みであり、

生地の表情を豊かにさせてくれる1つの個性とお考えください。

ありのまま無垢なコットンそれが「オーガニックコットンらしさ」なのです。



出産祝いオーガニックギフト

ページトップへ