カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

出産、子育て心理(コミュニケーション 

◎出産、子育て心理:出産に子育てに、日常生活に使える支援についてお話しいたします。

前回は最後に、

育児においてもコミュニケーションは、とっても大切ということ

また、テクニックだけではなく相手の気持ちに寄り添うことが大切ということ

お子様の心に寄り添った会話が出来るといいですね。とお話をしました。

では、ここで相手に寄り添うとはどういうことでしょうか?

いいかえると相手を受け入れるということかもしれませんね。

そこで、

育児や子育てにスポットを当てて考えていきたいと思います。

ここからは、私の十戒をこめて、反省しながら書きたいと思います(-_-;)

子どもは、親に受け入れられることによって

安心して大きく育つことが出来ますよね♪

赤ちゃんの時には、泣いてしてほしいことを訴えるしか方法がありません。

オムツがぬれて気持ち悪い。

お腹が減った、お乳が欲しい。

寝むいからねさせて。

みたいな感じですよね。

言葉だけで書くと可愛いですが、

実際に毎日赤ちゃんのお世話をすることは

やはり大変だと感じる方も多いのではないでしょうか?

そして、一方で育児や子育てを悩みながらも

楽しんでいる方もいると思います。

その違いはなんでしょうか?

みなさんなんだと思いますか??

すこし、タイトルとはかけ離れつつある感じがしますが

とても大切なことなので、考えてみてください。

では続きは、次回で!

中途半端な感じもしますが(笑)


話は変わりますが、

岡山はお盆明けから急に涼しくなりました。

皆様のお住まいの地域は、いかがでしょうか?

もうすっかり秋だわ!というところもあれば

まだまだ暑いよ!というところもあると思います。

だから、出産祝いなどの贈り物をするときに

お届けする地方によって、気候の違いなどで

頂いたけれどすぐに使えないなんてことも

そんな時の出産祝いには、当店のパイル製品の出産祝い

最適です!

季節を問わず1年中つかえてもらったママもとても重宝しますよ!

ではでは。



出産祝い・出産準備のコトン

ページトップへ