カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

出産、子育て心理学(五感の優位性)

◎出産、子育て心理学:私たちの五感の優位性についてお話しいたします。

前回は人間のには、「視覚、聴覚、触覚、臭覚、味覚」の五感があるとお話ししました。

この度は、この感覚に人それぞれの優位性があることをお話ししたいと思います。

・視覚(Visual)目で見て、ものをとらえる感覚ですよね。

・聴覚(Auditory)耳で聞いて、音をとらえる感覚ですよね。

・触覚(Kinesthetic)触れて感じる感覚ですよね。

・臭覚(Olfactory)においを感じる感覚ですよね。

・味覚(Gustatory)味を感じる感覚ですよね。

この優位性とは、人によって同じ情報を、

絵や図で見た方が理解しやすいのか。

話を聞いた方が理解しやすいのか。

おおざっぱに言うということです(*^_^*)

生まればかりの赤ちゃんは、

言葉の意味もわからないし、話すことも出来ません。

とりあえず泣いて意思表示することしかできません。

でも我々大人は、話せるし、見ることも出来ます。文字も読めるし、書けます。

子どもは、どうでしょうか?

子どもと言っても幅広いですが、幼稚園や保育園の子どもたちは、

「ここには、タオルをおくところ。」

「靴はここ。」

君の棚は「キリンさんの絵のところ。」

良く見てみると、絵やイラストで表現されていませんか?

これを視覚支援と言います。

まだ字が読めない子どもにもこれならわかりやすいですよね。

文字が読むのが苦手な子には、絵やイラストで伝えると分かりやすいです。

これと同じことが、大人でも応用できるのです!!

ではどのように応用していくのかは、

また次回お伝えしていきますね♪

朝夕が涼しく??なってきたような気がします。

皆様のお住まいの地域は、いかがでしょうか?

とはいっても日中はまだまだ暑いですよね。

そんな暑い季節にもパイル製品は大活躍!

出産祝い専門店コトンのパイル製品を是非ご利用くださいませ。



出産祝い・出産準備のコトン

上記の説明は、私が現在受講しているNLPの内容も含まれます。

ご興味がある方は、こちらをクリック

ページトップへ