カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

どんな色?

オーガニックコットンには、生成りの3つの色があります。


「白」「茶」「緑」です。

もともとコットンの原種の色は茶色でした。

白の綿花は、古代の人々の必要に応じて品種改良されて出来てきたのです。  

染色を楽しむようになると、

白が最も有利で、茶色い綿の色は邪魔になりました。

そこで茶色の綿は栽培しなくなり、

白い綿ばかりになりました。

そして、とうとう「コットンは白」が常識になったのです。

1980年から1990年に掛けて、

オーガニックコットンが出現すると、

色のある綿、カラーコットンが、

注目され、数千年の眠りから覚めて栽培されるようになりました。


自然の恵み、生成りの白・茶・緑、

それぞれのカラーの個性を楽しんでみて下さい。




出産祝いオーガニックギフト

ページトップへ