カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

赤ちゃんをお風呂にいれる準備

入浴は赤ちゃんの体を清潔にするだけでなく、

皮膚や粘膜を鍛える効果もあります。

体調や気候に合わせて1日1〜2回、沐浴をさせてあげましょう。

夏は午前中、汗を流し、汗もをふせぐためにも行水程度に一回、

夕方にはゆっくりといれてあげます。

冬は室温を22〜23度に保ち、湯冷めしないよう手際よく入浴させます。

*準備するもの*

・ベビーバス(生後1〜2カ月ごろまでは大人とは別にしましょう)

・洗面器

・バスガーゼ(身体にかける用)

・ガーゼ(身体を洗う用)

・バスタオル

・湯温計(なくてもよい)

・ベビー用の低刺激のせっけん

・湯あがり後の衣類(出たらさっと着れるようセッティングしておく)

・綿棒(鼻や耳を綿棒をくるくるしながら回しとる)

・爪切り(新陳代謝が活発な赤ちゃんはつめが伸びやすいのでこまめに切ってあげましょう。)

*お湯の温度*

夏 38〜39℃

冬 40〜41℃

*入浴時間の目安*

10分程度

出産祝いオーガニックギフト

ページトップへ