カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

オムツはずし・トイレトレーニングァ斃世瓩討△欧茲Α】

トイレまで行けるようになって、


もし、まぐれでもおしっこが出たら・・・。


いっぱいいっぱい誉めてあげましょう!!


「ママも嬉しいんだよ!」とアピールすることがとっても大事です。


トレパンを履かせていて、


もしおしっこが漏れてしまったら、怒らずに「残念だったね〜」と


残念な表情を。

失敗すると床が汚れ、掃除をしなければならないし・・・。

忙しい時に限ってそんなことが起こるりますよね。

でも、怒ると逆効果です。

怒られてしまうことで、子どもは「やりたくない!」「怒られくない」と

やりたがらなくなってしまうんですよね。

失敗しても、漏れた時間から子どもの排尿間隔(冬場は短く、夏場は長め)を計算して、


「トイレに行こう〜」と声をかけるとタイミングが合いやすいですよ。

(私は目覚まし時計を活用していました。)

そのときまぐれでも出たら、誉めることを忘れないでくださいね!

トイレトレーニングのお話は今回が最終回です。

成功したりしなかったりを繰り返し、

いつの間にかできるようになりますよ。

焦らず、怒らず気長に頑張りましょ♪

出産祝いオーガニックギフト

ページトップへ