カートをみる マイページへ ご利用案内 お問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

布おむつ育児の始め方

布おむつ育児の始め方♪

布おむつが気持ちいい♪

布おむつに興味があっても、

続けられるかな・・・、なんだか不安だな・・・

色々心配してしまうこともあると思います。

そこで、ママと赤ちゃんのペースに合わせて

また、ライフスタイルに合わせた布おむつ育児の方法をご紹介したいと思います。

布おむつの【コトン】

.泪泙竜なで使ってみる♪

▲僖僂竜抛の日に使ってみよう♪

L襪録看曚世ら、日中だけ♪

せ呂瓩笋垢さ╂瓩鯀んで♪

完璧にとか、全てを布おむつにする必要はないのです。

>>布おむつについて詳しくはこちら

出産祝いオーガニックギフト

布おむつをママと赤ちゃんの気分で使ってみる。

”曚むつをママと赤ちゃんの気分で使ってみる。

実行しやすさ:★★★★★

初めは、これが一番おすすめです!

色々と決めごとをしてもなかなか上手くできないことの方が多いですよね。

特に育児に関しては、予測がつかないことが度々おこることも・・・。

だから、無理せず!焦らず!気張らない!

ママの気持ちと、赤ちゃんの気持ちに任せてみる。

ママが気乗りしないとき、なんだか面倒な時

赤ちゃんが”ぐずって”そんな余裕がない時は、使う必要はありません。

ママとベビーのペースでいいんです。

  1. いい加減にスタートする
  2. 全部やりきらない
  3. キッチリやらない
  4. 決めごとをしない

いずれ慣れて布おむつだけを使用してもいいし、

なれなければ、「使いたいときだけ」を続けたらいいのです。

この考え方を教えていただいた時、育児にしても何にしても

張りつめていた気持ちが”ふぅ”と軽くなりました。

子育てをしているとどうしても目の前のことにしか意識が行かなくなることも・・・、

瞬間的に不安になったり、これでいいのだろうかと考えたりすることもありますよね。

食べ物をこぼしちゃった。 赤ちゃんをお風呂に入れたり。   赤ちゃんを寝かせつけたり。

布おむつ育児も頑張り過ぎは、疲れてしまいます。

コトンは「ママと赤ちゃんの気分で使ってみる♪」がおススメです!

>>布おむつについて詳しくはこちら

出産祝いオーガニックギフト

布おむつを、お父さんが休日の日のみ使ってみる。

布おむつを、お父さんが休日の日のみ使ってみる。

 実行しやすさ:★★★★☆

以前に比べると男性の育児に対する理解や協力が得やすい時代になったのかなと思います。

イクメンと呼ばれる男性までもが登場する時代です。

男性が育児をするとどんな良いことがあるのでしょうか?

パパに抱っこされて嬉しそう。

良いこと!

|兵茲蠅垢詢呂UP!!

△箸辰気両況変化に対して対応力UP!!

L簑蟆魴菁塾呂UP!!

それ以外にもあるみたいなのですが、
代表的なものを書きました。

この3つがパワーアップ!!するとなんか

男として誇らしくないですか!?

そんな言葉で、ご主人を誘ってみてはいかがでしょうか。

お父さんも布おむつ育児に参加♪

もしも、育児に対して嫌だ・面倒・退屈・・・、後ろ向きな考えをおもちの方は、

・よりよい親子関係が構築できる。
・スキルアップになる。
・妻が喜ぶ。
・家庭円満。

というふうにお父さんに考えていただけると嬉しいです。

お父さんの協力で大助かり。布おむつの【コトン】

お父さんが育児をして、子どもとのコミュニケーションも育み

かつ自分の能力も向上させる。

意識してするのと、何も考えずするのでは

同じことをしていても得られるものが違ってきますよね。

>>布おむつについて詳しくはこちら

出産祝いオーガニックギフト

夜は心配だから、日中だけ布おむつを使ってみる。

L襪録看曚世ら、日中だけ布おむつを使ってみる。

実行しやすさ:★★★★☆

私も始めは、なぜか夜に布おむつを使うことに抵抗を感じていました。

やはりおもらしして、赤ちゃんが寒かったら・・・、布団か濡れるれたら困る・・・、

という思いでした。

寝ている時も布おむつ?

日中を布おむつにするだけでずいぶんと、ゴミの量・月の使い捨てオムツの代金が、

少なくなっていくのを実感していただけると思います。

ちなみに夜も布おむつにするときは、布団におねしょマットをひいて、

輪おむつを日中よりも多く使用して漏れを防止します。

冬場の夜の使用は、赤ちゃんがある程度成長してからの方が

お母さんは安心かもしれませんね。

日中でもお母さんや赤ちゃんの体調に合わせて使い捨てオムツを

使用することが、長く続ける秘訣かもしれません。

育児は、「こうしないといけない!」「絶対に!」とか

色々と決め過ぎるとしんどくなることも・・・

何事もママと赤ちゃんのペースで良いのだと思います♪

>>布おむつについて詳しくはこちら

出産祝いオーガニックギフト

布おむつ育児を始めやすい季節を選んでみる。

ど曚むつ育児を始めやすい季節を選んでみる。

実行しやすさ:★★★☆☆

日本には四季というものがあります。

春・夏・秋・冬

暑い、寒い、温かい、涼しい・・・色々な表現で表すことのできる季節。

布おむつを使用するうえで、やはりお洗濯のことや天候・気温など

気になることがあると思います。

夏の布おむつ育児。

布おむつ育児を始めるのにお薦めの季節は、やはり夏です!!

洗濯物はよく乾くし、赤ちゃんも寒くありません!

我が家では、布おむつに肌着で1日を過ごすこともありました(笑)

梅雨の布おむつ育児。  梅雨の布おむつ育児。

一番困るのが梅雨の季節です。

洗濯物が乾かない・・・気温はちょうどいいのですが・・・。

洗濯物がたまると困りますよね。

冬の布おむつ育児

冬は赤ちゃんが寒そうで可愛そうと思われる方もいるかもしれませんが、

冬でも室内は温かいですよね、暖房の前でおむつを交換してあげるなどの工夫でOKです♪

コトンの布おむつは、昔ながらの「輪おむつ」。

ドビー織り機で織られた、表面に凹凸の立体感のある布おむつです。

特徴としては

乾きやすく、肌に優しく、ウンチ離れが良いなどが上げられます。

住まれている地域や、季節にもあるかとは思いますが、

ちょっとした工夫でいかようにもなるのかなと思います。

皆様のお好みのタイミングで布おむつ育児を始めてみて下さい♪

>>布おむつについて詳しくはこちら

出産祝いオーガニックギフト

布おむつの洗い方

布おむつの洗い方 (おしっこ)(うんち)

布おむつ用バケツ

,しっこ用とウンチ用のバケツを2つ用意します。

布おむつと重曹の量

⇒儖佞靴織丱吋弔某紕乾螢奪肇襪紡个掘⊇伝發鬘科の1カップを入れる。

便がついたオムツは

I曚むつについた便などは、トイレなどで出来るだけ落とします。

 その後、布おむつを水で簡単に洗い、それぞれのバケツに入れます。

布おむつを洗う

ね眥、洗濯機に水4リットルに対し、重曹2分の1カップを入れてまとめて洗う。

洗剤の量は?

イ修虜櫃寮剤は通常の約半分。

 この洗い方だと、排水の汚れも少なく、環境にへの負担も軽減します。

出産祝いオーガニックギフト

布おむつカバーの洗い方

布おむつカバーの洗い方

布おむつカバーは、交換の際に
ウンチやおしっこで汚れていなければ、
一日、同じものを使っていただいても構いません。

布おむつの交換。

枚数的に余裕があれば、
夏場など汗をよくかく季節は、
汚れていなくても交換してあげて下さい。
きっと赤ちゃんも喜びますよ♪

布おむつ交換で赤ちゃんも嬉しい♪

布おむつカバーにウンチが付いたときなどは、
布おむつと同じようにバケツに入れて
つけ置き洗いをしていただいても構いません。
しかし、つけ置きは1日以上は置かないようにしてください。
布おむつカバーの付属品(面テープ)が、傷んでしまう可能性があります。

ママと赤ちゃんにも、地球にも、優しい。

洗濯機で洗うときは、ネットに入れて下さい。
また、型くずれやマジックテープにゴミや糸くずが付着するのを防ぐため、
マジックテープは閉じた状態にして洗濯してください。

後は布おむつと同様に、
洗濯機に水4リットルに対し、重曹2分の1カップを入れてまとめて洗う。
その際の洗剤は通常の約半分で。

出産祝いオーガニックギフト

ページトップへ